フーチバー(ヨモギの凄さ)

フーチバー(ヨモギの凄さ)

今回フーチバーハミガキに個人的には非常に満足をしている中で
「あれ?ヨモギって昔良く聞いてたけどどんな成分があるんだっけ?」と気になったので
調べてみました。

 

ヨモギの効能

よもぎは『ハーブの女王』と呼ばれるほど、その効能は絶大で、飲んで良し、付けて良し、浸かって良し、
嗅いで良し、燃やして良しの五拍子揃った薬草で、『病を艾(止)める』という意味から、漢方名では艾葉(ガイヨウ)と呼ばれ、
その効能や栄養価の高さから、万能薬とも言われる程らしいです

 

ヨモギに含まれる成分

食物繊維はなんとほうれん草の10倍近く!特によもぎに含まれるクロロフィルと言う成分は食物繊維の5000分の1の大きさで、
小腸絨毛の奥に蓄積したダイオキシン、残留農薬、有害金属(水銀、鉛)を取り除いてくれる働きがあります。
また、発ガン抑制因子を増加させ、がん細胞やウイルスを阻止したり、食物繊維とのよもぎの効能
相乗効果で血中コレステロールを低下させる働きがあります。

 

浄血作用で血液をサラサラにするので、アレルギーや高血圧にも有効で、よもぎに豊富に含まれる食物繊維との相乗効果で血中コレステロールを低下させる効果も期待できます。
さらに、肌に付ける事によって、切り傷やアトピーなどの改善に昔から使用されてきました。
最近では韓国の女性に大人気の、よもぎ蒸しが日本でも話題になり、美と婦人科系の改善にひそかなブームを迎えています。
また、よもぎがお灸のもぐさであることは有名な話です。
このようによもぎは五拍子揃った薬草なのです!!

 

ヨモギにまつわるすごい話

戦争中によもぎで一命をとりとめた経験をした人の話などは、そのよい例です。
ご存じのように、南方戦線に従軍した兵士の多くがマラリアに感染し、
キニーネ(マラリアの治療薬)の不足から命を落としました。

 

しかし、その人の所属していた部隊では、発熱などによもぎの絞り汁が効くことを覚えていた隊員のすすめで、
キニーネの代わりによもぎの絞り汁を飲ませたところ、何人かがマラリアに打ち克ったそうです。
残念ながら、慣れない異国の地でよもぎを集めるのも容易でなく、十分に絞り汁を飲ませることもできず、
食糧事情も悪いため全員を救うことはできませんでした。

 

その人は、幸運にも助かった内の1人で戦後の食糧難、混乱期にもよもぎの絞り汁を欠かさず飲んで、
乗り切ったそうです。その人のヨモギに寄せる信頼が、理屈を抜きに確固たるものであるのもうなずける話です。

 

ハミガキ粉にどう関係するの?

と色々と調べてみたところで、フーチバーハミガキ粉に含まれる
ヨモギはどんな作用をするの?というところなのですが

 

クロロフィル(葉緑素)という極小成分が
口臭のもととなる細かな汚れ、細菌をしっかりと除去してくれて
さらにヨモギには、脂質代謝(ししつたいしゃ)を促す働きがあり、
また、抗菌性(こうきんせい)や抗炎症(こうえんしょう)、保湿作用(ほしつさよう)もあるとされています。
他にも胃腸(いちょう)の働きを活性化させる作用などが認められており、ダイエットなどにも使用されるらしいです

 

というところでクロロフィルがキレイにして
抗炎症作用が口の中をちゃんとした環境に整えてくれるということみたいですね!

 

フーチバーハミガキはこちらからお買い求めいただけます
通常価格から購入すると1本1,900円なのですがこれがなんとこのサイトからなら1520円!
3本セットなら更にお得で5,700円のところ、4,500円に電動ハブラシがついてきます
フーチバーハミガキ

 

引用:よもぎ研究所 http://www.yakusourabo.info/

関連ページ

フーチバーハミガキ使用レビュー
個人的実感値ナンバーワンのフーチバーハミガキについてレビューしました。フーチバーとはヨモギのこと、さらになた豆の入った歯磨き粉です。少々苦手意識があったのですが、評価は個人的に非常に高いです
フーチバーハミガキ最安の買い方
フーチバーハミガキの最安値での買い方をご紹介します。
フーチバーハミガキの口コミ
口臭、口の渇き、僕は長年悩まされてきました。そのコンプレックスを解消するために口臭解消に効果のある歯磨き粉を徹底リサーチしました!